鹿児島大学教育学部

進取の気風にあふれる総合大学

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

特別支援教育教員養成課程

基礎と臨床を融合した特別支援教育専門家の養成

特別支援学校教師の養成を目的とした課程です。障害のある子どもの自立(自律)と社会参加にむけた援助のあり方を求めて、基礎と臨床を融合させた研究・教育を行っています。
特別支援学校の教師になるためには、基礎資格として小学校または中学校の基礎免許状を必要とします。本課程の専門科目の他に、小学校または中学校どちらかの教員免許状取得に必要な科目を履修します。3年次に小学校または中学校での教育実習と、特別支援学校での教育実習に臨みます。

学びの分野

  • 障害児教育学
  • 障害児心理学
  • 障害児保健学

カリキュラムの特色

  • 基礎と臨床の結合
  • 特別支援教育総論
  • 障害児の発達検査法
  • 発達障害医学
  • 知的障害児の教育 I、Ⅱ、Ⅲ

特別支援教育に対応

  • 肢体不自由児の心理・生理・病理
  • 病弱児の教育総論
  • 重複障害児教育総論
  • LD・ADHD 等教育総論

PAGE TOP