学校の様子

生徒総会に向けて(テレビ会議システムのレクチャー)

2020-05-28

 今年度の生徒総会は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、テレビ会議システムを用いて実施する予定です。それに伴って,生徒会放送委員会が主となって,使い方のレクチャーを行いました。先輩が解説する様子やシステムのすごさに、下級生がとても驚いていた姿が印象的でした。例年と異なる環境のもとでの生徒総会ですが、生徒会本部役員が企画書を変更して、よりよい会となるように修正を重ねて対応しています。当日が楽しみです。

 

 

花苗 ありがとうございました。

2020-05-20

 鹿児島大学教育学部の実習地で育ててくださった花苗をいただきました。緑化委員長・副委員長が中心となり、昼休み時間を利用して、実習地から本校に運びました。新型コロナウィルスで暗くなりがちな雰囲気に、多くの彩りを添えてくれそうです。学校の教育活動が色々と制限され、昨年度のようにいかない場面も多々ありますが、いただいた花々のように置かれた場所でいっぱいの美しい花を咲かせることができるように、今後も頑張りたいと思います。 

1年生部活動オリエンテーション

2020-04-20

 1年生全員を対象とした部活動オリエンテーションが体育館で行われました。各部主将が工夫を凝らしながら、活動内容の紹介等を行っていました。コロナウィルス感染拡大防止のため、部活動の活動内容の制限や開始時期は検討中ではありますが、学校としても、安全に留意しながら部活動を実施できる環境を整えていきたいと思います。また、部活動見学期間、そして部活動発会式の日程については、再度検討して連絡いたします。

 

代議員任命式(一人一人授与!)

2020-04-14

 前期の代議員任命式が体育館で行われました。ただし、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、今年度は例年と違う式の形にしました。参加する生徒は、各学級代議員30名、生徒会本部役員10名、そして先生方。例年であれば、全校生徒の前で、代表代議員1名に任命状の授与がされるのですが、今年度は、一人一人に校長先生が声をかけ、授与を行いました。災い転じて福となす。新型コロナウィルスに負けず、更に附中生活が充実するように工夫していきたいと思います。

  

PTA新聞「雄峰 第156号」令和2年2月25日

2020-02-25

こちらよりダウンロードして、ご覧ください⇒ 令和2年2月25日雄峰 第156号

1・2年合同学年集会(タンホイザー行進曲)

2020-02-18

 1・2年生合同学年集会が行われました。そこでは、残り1か月をきった卒業式に、3年生へ送るタンホーザー行進曲の練習が行われました。代議員やパートリーダーが中心となり、企画の立案と運営を行っています。練習の序盤には、リズムゲームを入れるなど、工夫をしながら楽しく合唱ができる雰囲気作りを行うなど主体的に練習に取り組む姿がみられました。心をこめて、感謝の気持ちが伝わる合唱になることを期待しています。

 

 

学年末テストに向けて

2020-02-14

 2月18日(火)~20日(水)に全学年で学年末テストが実施されます。下の写真は、一年生フロアに掲示してある社会科教科連絡員の取組の一つです。学年末テストに向けて、教科連絡員が作成したテストの予想問題です。テストの雰囲気づくりをしっかりと行い、テストに向けて勉強に励んてほしいと思います。また、来週は、学年末テストをはじめとして、授業参観、学年・学級PTAや様々な講話が予定されています。

「卒業生を囲む会」にともなう壁画制作

2020-02-05

 卒業生に対する感謝の気持ちと,今後の活躍を心から応援する気持ちを,在校生みんなで壁画として表現することで,卒業生に卒業後の生活に自信と勇気を。そして、在校生も卒業式に対する気持ちを高めることをねらいとしての壁画制作が行われています。壁画の分担は、学級毎に割り振られていて、どんな壁画が完成するのか分かりません。1ピースにしっかりと気持ちをこめて・・・。

1年生学年集会(Spring Concertに向けて)

2020-01-29

 2月19日(水)に行われる学年・学級PTAでは、5校時の授業参観で「Spring Concert」を実施する予定です。そのコンサート(学級毎での合唱発表)に向けて、学年集会を設定し各学級の中間発表が行われました。この中間発表と当日のコンサートは、代議員や音楽教科連絡員が中心となり、企画・立案しています。各学級ごとで鑑賞しあうことを通して、よりよい「Spring Concert」を創り上げてほしいと思います。

卒業生を囲む会 立ち上げ式

2020-01-28

 1/28(火)に、卒業式の前日に行われる生徒会主導で3年生に感謝の気持ちを伝える「卒業生を囲む会」の立ち上げ式が行われました。その中では、お世話になった3年生との思い出を振り返り、スローガン「夢と感謝をのせて 翔び立て未来へ」を発表し、伝統を引き継いで取り組む壁画制作の正副委員長、そして、卒業式で歌われるタンホイザー行進曲の全体指揮者・伴奏者・パートリーダーの紹介が行われました。

 

 

« Older Entries
Copyright© 2015 国立大学法人 鹿児島大学教育学部附属中学校 All Rights Reserved.