- 2019.6.9 日曜参観 | 国立大学法人鹿児島大学教育学部附属特別支援学校

国立大学法人鹿児島大学教育学部附属特別支援学校

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

2019.6.9 日曜参観

 親子での触れ合いを目的にした学校参観を行いました。

 日曜日ということもあり,多くの保護者と兄弟姉妹に御参加いただきました。大好きな家族と一緒に活動できるとあって,自然と期待感が高まります。図画工作科の学習を通して,様々な物を作って楽しみました。

 1組では,画用紙に絵や模様を描き,それを骨組みに貼り付けうちわを作りました。2組では,傘袋を材料にしてロケットを作り,遠くまで飛ばすことを兄妹姉妹や保護者と競いました。3組では,紙皿に模様や取手を付けてフリスビーを作りました。

 道具の受け渡しをするだけでなく,少し難しいところを家族に手伝ってもらったり,出来上がりを友達の家族に見せて回ったりと,親子での,更には家族間での関わりも多く見られ,笑顔の絶えない学校参観日になりました。

PAGE TOP